Life of RED

レッズサポの気まぐれ赤日記です(・∀・)

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

Film Camera 

2012/08/22
Wed. 23:58

フィルムのカメラを買いました。
一眼です。
悩んで、相談して、買いました。
OLYMPUSのOM-1
フルマニュアルです。

もうピントを合わせるのが難しくてもどかしいです。


最近、twitterとかFBとかG+とか
ブログより楽に更新できるものが多いから
ここ、放置しちゃうね。

TwiとFBとG+は繋がってるんだけど、ここは繋げないからなー
どうしようと悩み中。


特に悩んでるのは写真をどこに載せようかということ
リアクションがほしいなーと思うと
どこにしたらいいのかわかんない。

何か良いとこあったら教えてください。
とりあえずFrickrを見てみる。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

8月も後半ですね。 

2012/08/21
Tue. 19:46

あっという間に1か月経ってるのね。
誕生日を迎えて21歳になりました。

誕生日当日は仕事でした。
サプライズでバースデーケーキをプレゼントしていただいて、誕生日をお祝いしていただきました。
あれはびっくりしたわ。
課長、係長、主任クラスの人だけお祝いされるものだと思ってたから!

本当にいい職場だと感謝してます。

さて、最近。

世の中には夏休みが存在するのだけど、
ホテル業界にはない。
まあそんなことは、どうでもいいんだけど。
夏っぽいことがしたくて考えた結果が友達と会うことでした。

久々に短大の友達にあった時はなんだか安心したわ
聞きたかった友達の恋愛話を聞いたり
仕事の愚痴を話したり!

社会人いやだーと言ってても、
そこで楽しいことをちゃんと見つけてやってるようで安心しました。
すごいOLっぽい内容でした。

仕事では学生が研修でたくさん入ってきて、
そのお世話をするのがもっぱらの仕事。

吸収率があまり良くない学生がいて、
何度教えてもミスが出てしまうことが悔しくて
相談したら泣いてしまったり…

迷惑かけてます。

まあ、そんな研修生たちももう学校に戻ってしまったり、レストランのほうに移動しちゃったりで
私の役目はもうなくなってきたんだけどww

研修生が何事も独り立ちしたおかげで私の仕事がなくなって
ついにカウンターの仕事を教えてもらえるようになりました!

電話対応したり、宅配の受付したり。
また覚えることが多くなって楽しいし、お金を扱うから責任が大きい。

いい仕事させてもらってます。


あとは英語が大きな壁。
聞き取れないし、話せない。
アプリで勉強してるけど、成長できるか不安。

とりあえず、リスニング力を高めることに集中してます。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

仕事とか人生とか 

2012/07/10
Tue. 22:29

正社員になることを目標に
最後まで諦めずに就活をした友達が
最近、仕事の愚痴を言うようになってきた。

直接会って話を聞いているわけではないから
一番つらいとこしか知らないけれど
そこまでして正社員にこだわることあるのかなって感じてしまう。

人事異動が発表されて
仲良くしてた人がいなくなってしまうのがさみしい。
でも、今日従業員の婚礼があって
従業員がたくさん来て
結構たくさんの人が再会を楽しんでた。

これが社会なのかと思ったら複雑だった。

「シンちゃんが来ると安心する」と言われて嬉しかった。
英語話せないし、配車できないし、
宅配便の手続きもできないのに。


あー…
何を書きたいのだかわからないけど、
必死に正社員になるために
好きでもないとこに属すより
正社員じゃなくてもいいとこに属す方が
人生は豊かだと思う。

思えば今までの自分の人生は

「いかに豊かに生きるか」

がテーマだったと思う。

だからと言って、就活に立ち向かわなかったのは大きな間違いだったけど。

フリーターだからと言って
私は今できる仕事に手を抜いているつもりはない。

こうやって現状を肯定していくことしかできないけれど
それでもいかに豊かに人生を送るかというテーマは実行できていると思う。

客観的に正しいのかはわからない。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

現状維持は退化。 

2012/06/18
Mon. 10:02

最近はめっきりPCをつかわなくなってしまって、
デスクトップのどこに何のアイコンがあるのかもわからなくなってしまって、
iPodも更新しないし、
タイピングも遅くなってしまったみたい。

ちなみに今はiTunesのインストール中。

最近は何してたかなーと考えても
仕事行って、暇でゆるゆるしてたり、忙しくて顔がゆがみそうだったり
そんな感じかなぁ

5日にスモールライトのライブを見に吉祥寺Planet Kに行って、
スカーフ見れたり、
9日にはBAWDIESのライブにマイミクさんにと一緒に行って
JIMちゃんの目の前で幸せな時間だったりしました。

仕事には慣れました。
まだ宅配便の受付や配車とかできないことは多いけど
それでも、前よりはできることは確実にできるようになったかなという感じ。

まあ、最近の仕事はめっきり新しく敷いた絨毯の
浮いた遊び毛(通称ムック)の掃除ですけどねw

あと、だんだん社員さんの名前を覚えてきて、同時に名前を覚えてもらい始めて
お昼もいろんな人と食べるようになりました。
最初は怖い人かと思った人もいい人で
不覚にも胸キュンさせられてしまったりw
楽しいです。

でも、このままじゃよくないともひしひしと感じる。

先輩に「やりたいこと見つかった?」と聞かれたときに、
やりたいことが見つかるまでここにいるんだという話を最初にしたことをすっかり忘れていて、
そんなことを忘れてのうのうとしていた自分に愕然とした。

ちょっと次の記事で
やりたいこと、欲しいものとか
自分の希望を全部書き出そうと思います。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

日々勉強してるものです 

2012/05/08
Tue. 20:13

しばらく更新しないうちに、
私の生活は新しくなりました。

バイトですが、箱根のホテルで働いています。
正面玄関でお客様をお迎えしたり、
案内したり、
はたまたお掃除したり。

ご来館してくださったお客様が気持ちよく過ごせるように
おもてなしする部署にいます。

始めてからやっと3週間が経ちました。
ホテルの仕事はきついと聞いていたけど、
確かにきつい。
階段を駆け上がったり、
重たい荷物を持って、階段を上がったり降りたり
言葉遣い一つにも気を使う。

でも、毎日が新しいから楽しいです。

バイトだけども、働き方は社員さんと同じ。
毎日顔を合わせて、チームワークを大切に協力して、
バイトだけども、これが社会に出て働く事かと感じています。
当然の事ながら、私は最年少者。
今まであまり関わる事の無かった年代の方とも一緒に働いてるけど、
すごくいい職場だなと感じます。

少人数の部署だからかな?


今日は箱根の観光名所を巡る
日帰り研修旅行に行ってきました。
私が箱根に無知すぎるから、先輩が企画してくださいました。
行ったのは、
POLA美術館、成川美術館、箱根神社です。
あとはドライブ。
観光の勉強だったんだけど、
自分が1番楽しんでたw
POLAでは始めて生の名画に触れて
写真の新しい課題を見つけることができたし、
成川では日本絵画の大胆かつ繊細さや哀愁を感じてきました。

たくさん勉強になりました!

帰りは職場のホテルで解散したので
シフトを確認しに、職場へ。

そこで立ち話をしてました。
よく帰りがけに立ち寄っては無駄話をしてしまうから帰りが遅くなる←

今日は、ちょうど上がる方がいらっしゃったので、途中まで乗せてもらうことに。
この方、私の教育係をしてくださった方で、顔がBAWDIESのJIMちゃんに似てるw
喋り方がほんわかしてて、丁寧で、
優しくて、何より話しかけてくださる時に、だいたい顔を覗き込むようにしてくる!!!!!
顔の高さを合わせて、ちょっと近くて、
それに私はかなり胸キュン。
まあ、既婚者なんですけどねw
職場に恋人作ろうとも思ってないしw

でもまあ、(恋愛感情皆無で)好きなので最高の時間でした。

車を正面玄関につけて、
まず課長がボンネットとかを拭くモップでフロント部分を綺麗にして、主任がタイヤをチェック。
係長がボンネットをチェックし、
社員の方が私のためにドアを開閉してくださり、
最後は全員に見送られて出発!


いや、どんなVIPだwwww

ほんと、仲が良くて、素敵な職場です。

この仕事は、就活の一環としてやり始めたもので、
まだ本気でやるとは決めてないけど、
この職場の方々とはずっと一緒に居たいなと思える職場です。
すごく好き。

しばらくはこの職場で一生懸命に仕事したいと思います。


今、私は間違いなくポジティブスパイラルの真っ只中。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

 

2012/03/29
Thu. 16:34

何となく更新する気が起きなくて
気にしないでいたら、1か月経ってしまってて
広告が出ていました。

広告とかほんといらないから!

ということで更新。

最近は履歴書書いてます。

親に手伝ってもらって添削添削
チェック添削の日々。

もう3月も終りです。

4月からの生活が確実でないことと、
しっかりとしたイメージが持てないまま過ごしているから
良くないね。

履歴書を書くにあたって、一番悩むところは自分の長所なんだけども
わかったことは、短所の相乗効果で調書になるということ。

一点だけだとそれはあまりいいことにはならなくて、
二点三点集まっていいとこになるんだなーって。

就活は親の手を借りちゃいけないと思って過ごしてきたけれど
自分の事は、誰よりも親がわかっていると認識しました。

免許も車の免許しか持ってないし、
司書は取れなかったし、
英語も何もできないけど、
それこそ人柄があるなぁって思う。

あとちょっと頑張ります。

あと、最近、G+頑張ってます笑

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ちょっとだけ見えたかもしれない 

2012/02/23
Thu. 03:13

少し、間が空いたね。
やっとの思いで卒論を出して、そこから今までノンストップでした。

ギャラリー展の撮影で3日間出かけて、セレクトして
コーチの指導を受けながらプリントするために千葉まで出かけたり。
15-16はいつめんとの卒業旅行でかっぱ橋に行って、カラオケして、焼き肉食べ放やって、ランドで遊んできました。

ちょっと休んで、
前々から話してたことを実行ということで、遊んで
ニナミカとニナミカお母さんである蜷川宏子さんの二人展を見に行きました。

ここから少しニナミカ写真について。

ニナミカさんの作品は多くの人が魅力を感じる。
私もその一人で、かなりのファン。
写真集はいくつか持っているし、写真集じゃなくても、ニナミカさんが撮っている写真ならなんでも見ちゃうくらい大好き。
写真を始めてから、その色彩感覚は欲しいと思っていて
写真集が色あせるくらい、その写真を眺めてた。

ニナデジを読んでから、花の接写に目覚めて
強いコントラストを求めるようになった。
でも、ニナミカ写真に近づけなかった。

今回、初めて生のニナミカさんの作品をじっくり見て、
いろいろ感じることがあった。

その中でも一番強く感じたのは、

はっきり写すだけが写真ではない

ということ。
ニナミカさんの作品は接写であること、フィルムであることからピンボケ写真が多い。
それでも作品になるのは、色に原因があると思う。
それから、粒子がかなり粗いのもピンボケに味を足しているのだと思う。

デジの私には少し難しいかもしれないけど、
これからの撮影に大きなヒントを得られました。
色彩感覚は本当に母親譲りなんですね。

二人展のあとはスカイツリーを間近で見てきました。
周辺は綺麗になってたけど、栄えてなくてなんだかさみしい感じ。
まだまだスカイツリーは浮いてる感じだった。

あとはずっと話してたな。
音楽のこととか…まあ色々。

それから21日は久々のスモールライトのライブ!@月見ル君想フでした!
月見ルはすごいとこ!
月をバックに演奏!すっごく綺麗でした!
ちなみにその日はbananafish×月見ルの企画、SCROLLという今月から偶数月に行われるもの!
出演者は
バインズマインズ
春風堂
bananafish
でした!

スモールライトがちょっと暗めに対して、バインズマインズと春風堂はすっごく明るいバンド。
始まる前にマンノくんと坂本さんと話して、
「ここにいていいんかな…笑」
「合ってるのかな笑」
と言い合ってました笑
ヒロキさんともやっと挨拶しましたえー!

まー!1発目のバインズは超明るいしパワフルなバンドでした!
ギター、キーボ、ドラムの3ピースで3人とも(キーボは女性)歌えば通る声、
演奏もわくわくする音でした!
春に聞いても、真夏に聞いても元気が出るバンドです!
踊りたくなる音楽!

2番手、春風堂はゆるゆる。ほのぼの。陽気。ハッピーな感じ。
もう、Voさんを見ればわかります。「シトラス南武線」にタイトル見ればわかります。これのPV見ればわかります。見てください。ググってください。
左右に体を揺らしたくなって、河川敷で聞いていたい感じ。

そしてスモールライト。
この日、事前にマンノくんから許可を得て、ライブの撮影をしました!
エリカから始まったので、撮りながらノリノリ←
歌ってたしねw

階段を駆け上がったり、下がったり、しゃがんだりなんなり。
忙しかった…笑
途中、マンノくんのギターの弦が切れちゃうハプニングあり、
そんなハプニングを見越してもってきた予備ギターによって万事休すかと思いきや、
アイコンタクトでの疎通ができず笑
持ち時間が少し長かったからMCが楽しかったですw
まあそんなMCの間中も撮ったり、確認したりしてましたがw
セトリは確認してないから間違ってると思うけど、
エリカ/太陽/モノフィルム/新曲/Tiny
だと思われます。
大体、ライブの時の記憶って、楽しすぎて抜けてるんだよねwwww

トリはbananafish!!!!!
カナリアイエローから始まって、テンションあがるねー!
マイスペで聞きあさってた曲ばかりでした。
この企画のために作った新曲、Scrollも初披露!
そしてそして、11月には初の渋谷クアトロにてワンマンを行うらしい!!!!!!!!!!
あつい!あっついよ!bananafish!!!!!!!!!

あっという間に終わってしまいましたよー

今回の会場、月見ル君想フはとても素敵な会場でした!
月をバックに演奏できるおしゃれ空間であるだけでなく、
オーディエンスにも見やすい会場でした。
入口のフロアはステージからみたらロフトみたいになっていて、2階席からもすごく見やすい。
実際写真を撮るにも2階から会場全体を写したカットも何枚かあるし。
ステージフロアにもベンチがあるし、2階席は壁に沿ってベンチが設置してありました。
ステージ側の策にはカウンターが設置されていて、飲み物やご飯を楽しみながらライブも楽しめるようになってました。
いや、しかしね、スモールライトは月が良く似合う!
どのバンドより月が似合う。
また月見ルでライブやってほしい!!!!!


ライブが終わってからはヒロキさんと話してました
東京から大阪まで、車で5時間かかるらしいです!
あと、マンノくんも言ってたけど、
小田原には良いライブハウスがたくさんあるらしい。
だから、小田原でやってほしいってお願いしといた笑

帰り際は撮った写真を見ながら、月見ルのスタッフさんともお話ししました。

ほんと青山のオシャレライブハウス。
ほんと青山。
ライブハウスも侮れん。笑

今は、撮った写真をセレクトして編集中。
楽しかったから、にやついてしまって作業が進まないwwwwwww
で、こんな時間w

何しとんという話です。


本当はこのあと、
今日お母さん、お父さんに話したこれからのことについて書こうと思ったんだけど、
内容が違いすぎるうえに、眠たくてまとまらないのでまた今度。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

お腹張ってる 

2012/02/07
Tue. 00:28

ガスでお腹が張ってるなううう
出たらオナラ。
どうでも良いか。
いや、痛いし苦しいからオナラ出て欲しい。
発言が女子じゃない笑


さてさて、明日から作品作り。
1週間くらいしかないから、いたるところに出かけようかと思ってる。
久々に相棒を連れ出して、出かけようと思うのに雨。
なんでやー!
まあ、雨写真はあんまり撮ったことないからいい機会かなと思います。
傘邪魔だから、やっぱり家の周りで撮影しよ。
うちの庭とか、撮ったことないから楽しいかも。苔むしてるし。

ライブに行きたくて仕方ない。
次は一応21日のスモールライトのライブ。
半ば強制?笑
でも、書いといてもらえれば、万が一突然行けることになったとき、焦らないしね。
ありがとうマンノくん。

春休みに入って、私は4月から何すんのやろと考えてはなんも出てこない。
ひしひしと感じるのは、人生経験が浅すぎることと、世界を知らなすぎるということ。

世界はWorldだけじゃなくて、国内を含めた私の周りの世界。

旅をしたいなぁと漠然と思う。
カメラを相棒に、できることたくさんやって、たくさん感じて。

そんな経験が私にはない。
出かけることは大好きなのに、なにも感じていない。

今、何もしたくないくらい疲れてるんだけど、
淋しくてダメになりそう。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

 

2012/02/01
Wed. 00:07

あんなに楽しみにしてたレゴのライブも面倒になっちゃったし、どこで考え方とそれに伴う人生間違えたんだろうと、考え始めたらやっぱり一度人生をリセットしたくなってきた。
リセットしたら二度と同じ私にはなれないし、大切な人とも一緒の時間を過ごせない。
今と同じ自分になれないことは、それを望んでリセットしたのだからいいんだけど、大切な人と同じ時間を過ごせないのは嫌だ。

あらゆるコミュニケーションツールやSNSがあって、ほとんど使ってるのにいまいち上手に使えてないのは、私に原因がある。
すっごく好きなのに、伝えてないから伝わらないし、伝えてないから相手のリアクションがわからない。
良くないネガティブループ。
わかってるなら自ら改善しなくちゃ意味ないし、そんな事何度も反省してるからわかってる。
でも、何度反省しても、私の中心はわかってない。

本当によくない。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

敵わないなと思うことが多い 

2012/01/27
Fri. 15:10

ONE OK ROCKを聴きながら、
敵わないと思うことが多いと思いました。
わんおくや様々な人に。

この間わんおくは無事に横アリ公演を終えた。
私はまだ卒論が終わってなかったから、急遽行くのをやめたんだけど。

彼らはまたずっと変わらないと言ったようだね。
確かに彼らは変わらない。
音楽に真正面から向き合う強さや、さらに高いところに行くための貪欲さ。

変わってしまったのは私なんだとおもった。
デビューしたときから彼らのファンで、最近すごく人気が出てきたことを嬉しい反面、何だか嫌な気分にもなる。
アンサイズニアや自分ROCK、Re:makeのPVを見てる人を見て、なんだか何とも言えない気持ちになる。
私はデビューしたときからのファンだっていう自負と、顔ファンなんじゃないかってって思う心。

良くないね。

彼らとの距離を勝手に作ったのは私だ。
これからもずっと彼らの音楽を聴きたいと思うよ。
会いに行って、その強いメッセージを全身で受けたいと思うよ。

彼らは高校生の時から、音楽で生きていくと誓ってやってきたっていうのは、歌詞をみればわかる。
どれだけ悔しい思いをして、苦しい思いも、その分返ってくる最高の気分も彼らは何度も何度も味わってきたんだなぁと。

誰もがわんおくの曲を聞くと頑張れると言うけれど、その理由はその通りだからなんだなと思う。

敵わないな。

どんなに写真が好きでも、写真で生きて行こうとは微塵にも思わなくて、だからと言って、これからちゃんと生きていく準備をしていない。

今死んでも、悔しい思いはないけれど、それはやり切りたいと、思うことがないから。

私は長いことわんおくを聴いているけど、彼らから学ぶことは多くて、反省や後悔もたくさんしてるのに、何も成長できていない。

こんなんじゃダメだよ。
まだ死んじゃいけない。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。