Life of RED

レッズサポの気まぐれ赤日記です(・∀・)

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

たまにはいいじゃないの。 

2011/01/09
Sun. 18:59

たまには若い子ぶってバトンとかやりたくなるwwwww
今回はぶっ飛び学園もののファイブバトンwww
もう女子高生じゃないってのに…w



[ファイブバトン]!

貴方は今日特Aクラスに転校してきました。

・転校初日!職員室の場所がわからない貴方に、声をかけてきたのは?

A)「ねえ、同じとこぐるぐるしてるけど…何処行きたいの?」
珍しく遅刻してません、清水トシ。

B)「主、もしや迷い子か?」
剣道部の後輩達を引き連れ、朝練帰りの矢内小次郎。

C)「あ、あのさ!何か迷ってるみたいだけど、今日から2Aに来る転校生ってあんた!?」
きらきらした期待の目を向けてくる岩淵拓依。

→B(即決

・朝のHRで先生に紹介された後、席に通されました。隣の席は誰?

A)「麻生ひなです!わっ、私とお友達になってくださいっっ!!」
いきなり!?女の子の転校生が嬉しくてたまらない麻生ひな。

B)「どうも、泰楽ジュンです。はい握手」
大人びた笑みで手を差し出す泰楽ジュン。

C)「有沢ナオだよーん♪よろしくねぇーv」
小動物顔負けの愛らしさ!有沢ナオ

→姫ーーー!!!!ということでA

・6人に気に入られた貴方、早速ひがんだ女子達に呼び出された!助けてくれたのは?

A)「転校初日から大変だね。何もされてない?」
さり気なく自分の後ろに庇ってくれる清水トシ。

B)「誰に何したかわかってんの?」
キレてる!?大丈夫だから元に戻って!有沢ナオ。

C)「あ、いた。次の移動教室、場所わからないでしょ?皆で行こう」
女子達を完全に無視!泰楽ジュン。

→Cィィィィィ←

・あれ、帰りの電車の中で知ってる顔が?

A)「おーい!もしかしてお前もこの電車?」
ぶんぶん手を振ってかけてくる岩淵拓依。

B)「不届き物めが…」
え、私痴漢に合うところだった?貴方の後ろに立っていた男性を成敗!矢内小次郎。

C)「電車も一緒だなんて嬉しいよーっ!!」
に、荷物振り回さないで!圧倒される程のはしゃぎ様の麻生ひな。

→姫姫姫姫!!!!!C!!!

・学校にも慣れてきた頃、1人で廊下を歩いていたら見知らぬ人に話しかけられた!

A)「やあ。トッシィー達と最近よく一緒にいる女子というのは、君かい?」「か、会長!ご挨拶もなしにいきなり失礼です!」
挑戦的な山近亨&咎める中込悦。

B)「お主は小次郎の…?ふむ、面白そうじゃの。手合わせ願おうか!」「やめろ、小諸。また面倒な事になる」
肉食獣の目の小諸佳那&咎める中込充。

C)「皆から聞いた通りの子だね。初めましてプリンセス、真人千和です」
王子様スマイル!綺麗に微笑む真人千和。

→真人さんに会いたいのでC。
 
・屋上に呼び出されて、知らない男子から告白された貴方。断ったけど…し、しつこい!そこに現れたのは?

A)「嫌がってるだろ。本当に彼女を想うなら、彼女の気持ちを考えてやれ」
…トシが言ってたより、良い人かも。山近亨。

B)「もう大丈夫だから!本当、人の気持ちも考えずにしつこい奴だったねー」
ち、力ずくで追い払ってくれた…!何事もなかったように笑う麻生ひな。

C)「1人でほいほい校内出歩くなって言ったろー!こうなる事わかってたから言ったのに!」
汗まみれで怒鳴られた。走り回って探してくれてたの?岩淵拓依。

→B!姫溺愛!!

・定期考査1日前!皆とクラス離れたくない!お願い、勉強教えてください!

A)「教えて、って…お前なら次も余裕でA組だって」
そんなのわかんないじゃん!毎回学年1位の清水トシ。

B)「僕が何でも教えてあげるよーん♪一緒に勉強しよ?」
結局勉強せずに二人で遊び呆けちゃった…有沢ナオ。

C)「そう、xじゃなくてγに代入──虚数も含むから気を付けて。…うん、解けてるよ。大丈夫」
わからない問題は全部解説してくれる!泰楽ジュン。

→やばいのでC。泰楽さん…やっばw

・日本に遊びに来ていた真人さん。帰り際にキスされちゃった!?皆の反応は…

A)「っ──あンのキス魔…!」
口元ひきつってるし、目が笑ってない…!清水トシ。

B)「……だ、大丈夫大丈夫!女の子だし!私も真人さんにキスされちゃった事あるし!」
ま、真人さん、ヒメにまで…;一生懸命慰める麻生ひな。

C)「うわーん!真人にファースト・キス奪われちゃったよーん!」
何で今のが私のファースト・キスって知ってんの!?大泣きする有沢ナオ。

D)「おいで、消毒してあげる」
ちょ…っ!顔近い!頬に手を添え顔を近付けてくる泰楽ジュン。

E)「い、今の“フリ”だったんだろ!?真人のやつ、前にもヒメにキスしたフリしてさ!」
ごめん、本当にされちゃった…。貴方以上に取り乱す岩淵拓依。

F)「………………」
痛い痛いっ!水飲み場に連れて行って、貴方の唇を洗う矢内小次郎。

G)「あはははは!よし、本当に皆に大事にされてるね。安心して帰れるよ」
笑い事じゃないよ!でも、もしかして私の事心配してくれてた?真人千和。

→妄想が行き過ぎてる感がとても素敵なのでF。
作者さんも小次郎さん好きなんですね(涙目

*お疲れ様でした。


すいません。nynyしすぎましたwwwwwwwwwwwww
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://reds12.blog96.fc2.com/tb.php/627-acef5631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。