Life of RED

レッズサポの気まぐれ赤日記です(・∀・)

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

Fashonableとは 

2011/01/25
Tue. 21:00

おしゃれについて最近はとても真剣に考えてるよ
最近気付いたことは
高校写真部にいたとき、顧問にさんざ言われ続けた

感性を磨く

ということ。

先生曰く
感性を磨くということは
好きの何が好きかを知ること
だという。

毎日のコーディネートを考えてて

何かが変。
だと思うことが多々ある。
そこで迷っているということは
まだ私の感性は磨かれてないということ

ここが変だから、これをあれに変えればいい
ってのが、即座でなくていいからわかる
ということが
感性が磨かれているということだと思う。

モデルとかタレント、読モetc
いわゆるオシャレな人、Fashonistaとかの私服って
やっぱブランドものが多い。
しかもちょっと手を出すには勇気がいるようなブランドが多い。
私なんかビビりな田舎もんだから
お店に入ることすら怖いくらいのお店。

そういうブランドとしての価値がしっかりあるとこの服を着てる。
しかもいくつものブランドを着てる。

でもオシャレをすることって
体をブランド物の服で固めることじゃない。
自分にとって気持ちがいい服を着てるかどうかだと思う。

まあ私があんまりブランドものを持ってないからってもあるだろうし、
ブランドにこだわりがないからっていうのもあるからだろうけどね。

私の服の決め手って
着ていて気持ちがいいかが最重要。
だから好きなブランドはあるけど、固執はしてない。

なんか答えが見えなくなってきたんだけど
要するに
私の服に対する考えは
ブランドで固めてりゃあいい問題じゃあない
いかに着ていて心地がいいか
自分らしさを表現できるか
だと思う。


そういう話。

なんか、オチがおかしいいいい
わかんないいいい
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://reds12.blog96.fc2.com/tb.php/643-6192d9bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。