Life of RED

レッズサポの気まぐれ赤日記です(・∀・)

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

過去も現実も未来も 

2011/08/22
Mon. 14:58

たまには題名を後から考えてみようかなって思った。
すべての内容から題名を決めようかなって。
だから、まともな題名だったらそれはそれできっと内容をひっくるめたタイトルだと思うし、
それでも無意味な題名なら、それだけだってことだね。


お母さんと一緒に庭の草むしりして、その時にいろいろ話した。

私は将来なにになりたいんだろう。
どう生きたいのか、どういう人間になりたくないのか聞かれたけど私は答えられなかった。
私が望む将来ってなんだろう。

「自分がやりたこと」と「将来生むだろう子供のこと」

自分のことしか考えられない自己中心的な考えにとらわれていて、すっかり将来の家族のことなんて
考えていなかったよ。

私は将来しっかり結婚して、子供がほしい。
娘を産んだら、何人だろうとも母校に入れたい。
そう、考えていたことをすっかり忘れていたの。

母校の学費っていくらなんだろう。6年間でいくらかかったんだろう。
就職先は東京って決めて、一人暮らしもしたいって決めてて
きっと母校に入れたら寄宿に入れるだろうなって思うの。

そしたらもっとお金はかかるじゃない?

旦那さんがどんな方になるなんてわからないから、余計に自分でもしっかり稼がなきゃいけないんだって思った。
そしたら、安定性と割に合った収入が絶対条件になる。

息子を産んだら、その子はずっと公立でいいのかなとも考えた。
そんなのやだなって思う、からやっぱ伝統のある私立に入れたい。

私立育ちだから私立に入れたいっていう簡単な理由で私立にこだわっているわけではない。

私が育った学校の価値は出てからすごく大切なことなんだと感じた。
在学中もその価値とかプライドは感じていたけれど、
外に出てもっと感じることができた。
あの学校で過ごしてきた時間は何にも変えられない大切な時間であったって。
その時間を、自分の子供にも感じてほしい
だから、新しくてきれいな私立ではなくて、伝統と歴史がしっかりある私立にいれたいの。

そういう将来のことを考えつつも
はっきりを思い描けていないけれど自分が望む生き方にもこだわりを捨てきれないでいる。
人は誰でもそうだと思うんだけど、私は特に好きなことをして生きていきたい。
自由気ままに…という意味では決してない。
でも、自分がやりたいと思うことは全部やり切りたい。
その中で、収入もしっかりさせたい。

今、我が家は大きな問題に直面している。
どうにかしたいけど、正直どうにもならない。
家族がそれぞれの思いを持ってつらい思いをしている。

この現実が私の将来を考えるま大きなきっかけになっている。
やろう。
やらなくちゃ。

そう思っているのに、行動していない。
人に大きな口を叩いているのに
私が一番やれていない。
ああ

もう終わりたいのに。


私の将来が決まらない限り、
彼との将来もないってわかってて、
強く噛みしめたのに。

しばらくしたら
Twitterに書いたこと
ここに転載するかも。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://reds12.blog96.fc2.com/tb.php/686-5d256d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。