Life of RED

レッズサポの気まぐれ赤日記です(・∀・)

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011-2012 

2012/01/09
Mon. 01:46

振り返る。
何してたんだっけなーと思って真っ先に頭に浮かんだのは「就活」と「彼」だった。

どっちもこんなに引きずる予定はなかったんだけどなぁ。

就活に関しては何をしたいのか全くわからない。
人とかかわる仕事がしたいだとか、自由でいたいだとか堅苦しいとこはいやだとか、
考えているだけで、勝手な妄想で動かないだけで、何も見えてこないでいる。

勉強。
あんまり興味がないものも学ばなくちゃいけなくて、大変。
経済もできるだけ歴史に近いことをやってるからいいけどね。

私が学びたいことは実用的ではないなと最近ひしひしと感じるんだけど、
じゃあ実用的なことを学ぶかと言われると、
実用的だと思ったことが、本当に実用的なのかどうかわからない。
でも、パソコンのことは勉強したいなぁとは思ってる。

基本的にワードしか使えないから、エクセルを使いこなしたいと思ってる。
これ、かれこれ2か月くらい前から思ってる。

今の社会、パソコンなしじゃだめだもんね。

勉強している倫理は難しい。
考えれば考えるだけ、自分の考え方が浅はかで、知識が足りないことを痛感する。
前記事でも書いたけども、死生観や音楽に込められた思いとか考え始めたら、
自分の頭だけじゃ足らないと感じた。
倫理は、知識と対話が必要なんだと。

知識はこれからもずっと蓄えていきたいと思う。
誰かから教えてもらうのもいいけど、私はできるだけ本から知識を得たいと思った。


新しいものもいいけれど、最近はもっぱら昔のものが好き。
もしかしたらレトロブームだからかもと思ったんだけど、
昔からギリシャ神話が好きだったりするから、元々かな。


趣味。

写真、音楽。どちらも彼と別れてからぐっと充実し始めた。
特に写真に関しては自分でも驚くぐらいの充実度。
10月に一眼レフを買ってから、カメラの知識は増えたかなと思う。
イケメン氏のおかげです。ありがとう。

11月にポパイカメラの撮影会に参加したのも大きかったな。
撮影会の流れでナチュラ展に参加して、ポパイカメラにしょっちゅう行くようになって、
イケメン氏と撮影しにでかけたり、
またポパイカメラのありがとう展に今度はイケメン氏と共に参加したり。
沢山の知り合いに「今日は一眼と一緒じゃないの?」って言われたりして、それはそれは嬉しかった。

実は、5月にポパイカメラに面接していただきました。
そのときは雑誌で見たことがある自由が丘の可愛い写真屋さんという印象しかなくて
今ほどカメラも詳しくなかったし、正直スランプだった。
ポパイカメラの良さも知らないで面接を受けてしまって、
それでも始終優しく、そして楽しく面接できたのはポパイカメラそのものだったんだなぁ
と今ならわかる。
そして
私にはポパイカメラの店員さんは務まらない。
ポパイカメラの店員さんは女の人が多いけど、彼女たちはカメラ女子ではないです。
女子だからって侮ってはいけない。ほんとうに。

カメラのことはもちろん、フィルムの知識もすごい。
商品知識というか、すでに知識。
人柄もとっても素敵。
また行こう!って勝手に足が向かってしまう原因です。

今後もポパイさんには大変お世話になるでしょう。

それから音楽。

5/25のOORライブ@Zepp Tokyoでは初の最前列でライブデートだった。
この時にわんおくの人気はすごくて、熱気がすごかったことを覚えてる。
わんおくみんなが一生懸命で、オーディエンスも一生懸命で最高だった。

7月はBAWDIESのPartyに初参加!しかも2Days!寝不足からの徹夜の体で行って生きてけるかと思ったけど楽しかったなー!
初のぼっち参戦だったけど、それはそれで楽しかった!
2日目はしろと行ったんだ。
初めてしろと行ったけど、テンション最高だったなー。

11月はわんおくライブに同行させてもらった。
始まる前も終わった後もたくさん話したけど、今は絡みなしだなw
そこで最後までゴミ拾いしてたお姉さんとはmixiで再会したんだったな!
放置しとるからメッセ返さんと。

それから11月はBAWDIESの初武道館Partyに行ってきた!
これは同行してもらったんだー。
気負いしない、いつもの彼らはそれでもちょっと大きく見えた。
愛とソウルに溢れた最高のライブだった!

12月。
ひょんなことからマンノくんと知り合いになって、
今じゃすっかりスモールライトのファンです。
本当にありがとう。


それから。
去年は大きく我が家が変わった。
良いのか悪いのかわからないけれど。

今年の3月に新しい家族が増えます。
今も100%いい状態ではありません。
難しい。人の気持ち、考え方、価値観。それが家族であると同時に(自分以外という意での)他人であることで
こんなに違うことに戸惑った。
だからこそ、もっと話したかった。
話せないから話さないのではなくて、話せないから、勇気をもって話すことの大切さを知った。
話さなかったら人は理解できないのだと。

これから親戚ではなく、ただの義兄ではなく、私は家族となりたいのに、
それがかなうことはあるのかなって。

まあ、そういう風に自分が考えているのだから、自らが行動しないとね。


今、私の大きな課題は
卒論と進路。

全部ちゃんと自分でやらないといけないのに
何もやってない。

何も成長できていない自分にうんざりするのは今年で終わりにしたい。
それが目標だな。

自分の人生に愚痴をこぼしたくない。
自分の人生、最高のものにしたい。

趣味の写真も音楽もずっとずっと大切にして、充実させたい。
でもお金もちゃんと稼いで凛とした女性になりたい。

7日に、高校の成人式に参加してきた。
忘れていたもの、どこかに投げ捨ててしまったものが見えた気がする。
卒業してからの2年間を強く後悔した。
どうしてそのままの自分でいることを拒否したのだろうと。

今までの自分を拒否したことで得たものもある。
でも、拒否したことで失ったものは大きかった。

本当にね、何が自分にとって大切なのか見失うということは愚かなことだと感じた。
恥じるべきこと。

今は失ったものに気付いたから、これから取り返していこうと思う。
もう1度得たものはもう失ってはいけない。
それを強く心に刻みつけて生きていかないと、私があの学校で過ごした時間は無意味になってしまうから。

最後は少し話がそれてしまったけれど、
今思いついたことは以上。

進路。急いでじっくり考えます。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://reds12.blog96.fc2.com/tb.php/707-04bb8558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。